座長・演者へのご案内

口頭セッション(ポスターAの口演も含む)座長の皆様へ

  • 現地参加、オンライン参加のどちらでもセッションの司会が可能です
参加 司会の音声 質問者の指名について
質問者の所在 指名方法
現地参加 会場に用意されたマイクに向かってお話しください 現地会場 座長の先生がご指名ください
オンライン会場 挙手表示の質問者(講演中も可)を実行委員が討論者にピックアップしますので、質問者は映像オンでお待ちください
座長の指名でマイクオンにしてご質問してください
質問終了後、挙手表示を消してください
オンライン参加 ご自分のPCをご自分で操作して頂き、Webex Eventsシステムを通して、PCに接続されたマイクに向かってお話しください
現地会場
座長の先生がご指名ください
オンライン会場 挙手表示の質問者(講演中も可)を実行委員が討論者にピックアップしますので、質問者は映像オンでお待ちください
座長の指名でマイクオンにしてご質問してください
質問終了後、挙手表示を消してください

現地参加の場合

  • 担当セッション当日は、「座長・演者受付」(多目的ホール1階・ホワイエ)で受付をセッション開始時刻30分前までに済ませてください。
  • 開始時間の15分前までに、会場の次座長席でお待ちください。

オンライン参加の場合

  • 担当セッション開始時刻30 分までにHP にある「座長・演者受付はこちら」にアクセスください。
  • いずれの場合でも、担当セッションが予定時間内に終了しますようご配慮ください。

口頭発表者の皆様へ(ポスターA の発表者も含みます)

ご発表には3つの方法がございます。ご都合のよい方法をお選びください。
詳細につきましては、大会HP「座長・演者のご案内」をご参照ください。
ポスターAを含めて、発表前日までにスライド原稿を学会指定のサーバにアップロードしてください。トラブル発生時に使用します。

参加 発表方法 概要
発表資料の映像 口演の音声
現地参加 ビデオ出力
発表
ご自分のPCを操作していただき、発表資料の映像をビデオ出力(HDMI)していただきます 会場に用意されたマイクに向かって口演いただきます
Webex
配信発表
ご自分のPC を操作していただき、発表資料の映像をWebex Eventsシステムに配信していただきます
オンライン
参加
Webex
配信発表
ご自分のPC を操作していただき、発表資料の映像をWebex Eventsシステムに配信していただきます ご自分のPCに接続されたマイクに向かって口演いただきます

現地参加の場合

  • ご発表セッションの30分前までに、会場施設にあります「座長・演者試写コーナー」(多目的ホール1階・ホワイエ)で試写をお済ませください。
  • セッション開始前に、発表会場にご入場していたただき、実行委員に一言お声をかけてください。

オンライン参加の場合

  • ご発表セッションの30分前までに、公式ホームページ(https://jami2021symp.org)にある「座長・演者試写コーナー」ページにアクセスしていただき試写をお済ませください。
  • セッション開始前に、公式ホームページの「オンライン参加はこちらから」ボタンよりConfitシステムにログインし、ご発表のセッションの電子会場にお入りください。
【一般口頭(A・B)の発表時間】

口演A:1演題につき40分(発表30分、質疑応答10分)
口演B:1演題につき30分(発表20分、質疑応答10分)

【ポスターA の発表時間】
  • 1演題につき12分(発表8分・質疑応答4分)
  • e-Posterでも掲示し、e-Posterのコメント機能を利用して質疑対応を行います。

ポスターB 発表者の皆様へ

  • 口頭発表は無くe-Posterのみとし、質疑はe-Posterのコメント機能を利用して質疑応答を行います。